ホームページ

お問い合わせメールフォーム

2014年04月30日

ヴァイオリンの上達

今日、仕事から帰宅したら、娘がヴァイオリンの練習をしていました。

まず思ったことが、「急に上達してるー」

発表会まであと一ヶ月。

ここへ来てやっと、
音が低い時、高い時、どのようにしたら音程が合うかがわかってきたみたいで、
音程をはずすと自分から修正できるようになったよう?

ほぼ、朝練、夜練してるし、えらい!

そろそろ私も一緒に弾いてカノンができるかな?

あっ、ただ、長い音符が拍分数えられないみたいで、飛び出しちゃうんです。

次の課題はこれかな。


posted by まーさ at 23:27 | レッスン日記 娘
2014年04月29日

休日保育を利用して

今日は祝日ですが、子供たちは保育園。
休日保育を利用して自主練習。

平日は、月末月初なので仕事。
休日、まとまって練習をする時間がなく、休日保育にお願いをするしかありません。

少し風邪気味の二人ですがいつも通う保育園とは違う保育園へ喜んで行ってくれました。

子供たちは新鮮に感じるようで、自分たちから行きたいということもある程。

このような事業がないと演奏会には出られないです。
ありがたいです。

以前、本番の日に実家にあずけることもできず、
休日保育のシステムを知り利用し始めました。
(本番の様子はビデオを撮り、子供たちに見せました。)

演奏会で何か感じてくれるといいな〜黒ハート
と願いながら練習に励みます。

夕食も子供たちの好きなものを用意しようハートたち(複数ハート)



posted by まーさ at 11:28 | 育児
2014年04月28日

袋の裏側を上にしてお開けください

K0070014.JPG
これを読んでおかなかったら、きっと

「ボトッ」と落としてたに違いないあせあせ(飛び散る汗)

今日、出勤したらPC横に、社長からの京土産がおいてありました。

さっそく昼食後のデザートにいただこうと眺めていたら、上記の注意書きを発見。

注意して開けました。

すると注意書き通り、
K0070015.JPG

このようになっております。

ちなみに、袋の表はこんな感じ。
K0070016.JPG
うっかり、柄のある方を上に向けて開けてしまう人は多いはず。

危ない危ない・・・

しかしなぜ?

パッケージの注意書きは印刷までしてあるし、
そのような入れ方でないといけない訳があるの?


posted by まーさ at 22:37 | 日記
2014年04月27日

大きな声で歌って音程をはずさないように

今日は娘のレッスンday。

連日師匠にお世話になりますわーい(嬉しい顔)

今朝は、レッスンに出かける前に時間があったので少し練習。

ところが、なかなかスイッチが入らずクタクタ。
そしてヴァイオリンを落とし・・・

パパに叱られ涙もうやだ〜(悲しい顔)

今日は主人がレッスンに連れて行きました。
帰宅後、娘は、
「ごはん食べたら、忘れないうちに練習をして、夜も練習をする」
と張り切りモード。
そして、今日出た課題を聞き、昼食後忘れないうちにとりかかったのです。

まずは、苦手な箇所の楽譜を書く。
先生がお手本を書いてくださったので、それを見ながら書き、そしてヴァイオリンを使い練習。
音程がうまくとれないのです。
とにかく大きな声で歌って弾くようにします。
やはり大きな声でしっかり歌えば音程はしっくりくるのですね。
ただ、次第に疲れてくるのか、徐々に下降線バッド(下向き矢印)

あとちょっと練習したら・・・ってところでギブアップです。

でも、寝る前も少し練習をすると言って、ヴァイオリンを出し、
練習を始めました。
うまくいくこともあるのですが、まだ安定せず、一日の疲れでしょうか、眠たくなりその後バタンQ眠い(睡眠)

でも、レッスンへ行き、練習もし、5歳の娘はよく頑張りました。
寝る時はしっかり褒めましたハートたち(複数ハート)

発表会は6月初旬。
私もコントラバスでお手伝い。
娘の足を引っ張らないようにせねばたらーっ(汗)
そして師匠も一緒に3人でカノンをします。


娘の発表会は私たちの演奏会の翌週。
これからとてもあわただしい一ヶ月になりそうですあせあせ(飛び散る汗)
posted by まーさ at 21:00 | レッスン日記 娘
2014年04月26日

弓をジャーマンからフレンチへ変えました

本日も、室内楽練習day

昨日と同じ、

ハイドン トリオ ニ長調
作品3 Hob.V:15
今日は1、2楽章。
1楽章はひたすらアルペジオ。
音程が気になり、そっちに気をとられて、2ndでピチカートをしている主人を忘れてしまうこともがく〜(落胆した顔)

その後、
ベートーベン シンフォニー2番

熱くなります。
汗だくです。

素敵な曲です。
本番が楽しみになってきました。

でも、まだまだ課題もあります。

実は2ヶ月程前に、コントラバスの弓をジャーマンからフレンチに変えました。

arcoには慣れてきたのですが、ピチカートから即arcoへの持ちかえがスムーズにいかなかったり、フレンチだと弓の先端を上に向けるので重たくて人差し指ではうまく弾けないこともあり・・・かといって親指もしっくりいかず・・・

そこで、今日、先生方からご指導をいただいた結果、人差し指で弓を固定し、中指で弾くのが良さそうな感じになりました。
画像がないので、わかりにくいかもしれませんが。
ただ、弓をくるりと握ってもち、それからピチカート。
その「くるり」も弓を落とさないようにがく〜(落胆した顔)しなくてはいけませんあせあせ(飛び散る汗)


さて明日は、娘のレッスン日。

毎日家族ぐるみでレッスン三昧。

師匠とは水曜日から5日連続でお目にかかっております(笑)

ありがたいことですぴかぴか(新しい)

いつもは、室内楽の練習では15時くらいまでしかいられないのですが、
今日は子供たちを実家にあずけ、夕食、歯磨きまでお願いしたので、
久しぶりにバタバタすることがない、わりとリラックスできた1日でした。
両親に感謝です。

子供たちは遊び疲れたのか、一週間の疲れもあるのでしょう。
すぐ寝てしまいました。
いまからゆっくり大人は食事になります。
適当にわーい(嬉しい顔)

あっ、イップス感はなかったです。

posted by まーさ at 21:18 | レッスン日記 自分

心と体と脳に栄養

昨日の練習の合間のおやつタイムぴかぴか(新しい)

おいしいものを食べることってすごく心にも体にもよくて、
脳の活性化中に、リラックスして良質の味覚刺激があるとより効果的な気がします。

よもぎのロールケーキ。
しかも中のクリームは豆腐を使っていてヘルシー。

K0070013.JPG

いつも、体に優しい手作りお菓子を作ってきてくださる方がみえます。
毎月楽しみですぴかぴか(新しい)

Tさん、いつもおいしいお菓子をありがとうございますハートたち(複数ハート)
posted by まーさ at 07:58 | レッスン日記 自分

イップス・・・過剰な意識をしないことのコントロール

本日は、室内楽の勉強、演奏会の練習。

その前にピアノのレッスン。

今日は、バッハのシンフォニア7番。
どのように転調していっているのか確認。
かなり丁寧に見ていったので、あっと言う間の45分。
ただ音を間違えずに弾くことだけではない、とても勉強になるレッスンです。

その後、引き続き室内楽の練習。

まずは、ハイドンのトリオ ニ長調
作品3 Hob.V:15
2、3楽章

実は、前回の練習で左の親指から上腕までの筋が吊ってしまい、少しトラウマになっていたのです。やる前から左腕に違和感。動くのか心配で弾いていても硬直しているのを実感。そんな余計なことを考えて演奏モードにならずoff状態のまま演奏を終えてしまった感じです。


恐らくはイップス・・・

小学生の頃、卓球の試合で突然腕が硬直。
当時は、なぜ硬直したのかもわからず、1セット試合後、先生に叱られ、自分でも怒られても仕方ないと思いながら、2セット目に入った時は腕の硬直がなくなり、結果は勝ちました。今思えばあれはイップス・・・

今、自分の中でメンタル的な問題があるのは確か。

ただ、その後、演奏会の練習で
ベートーベン シンフォニー2番
バッハ ヴァイオリンコンチェルト ニ短調
を弾いたわけですが、ハイドンの時のような嫌な腕の心配よりも、
ただただ必死で汗だくになっていたのです。
うまく音程等がはまり、心地よく思えることが重なると疲労もありますがリラックス感も同時進行。
これが鍵なのでしょうか。

イップスには過剰な意識が原因の一つ。
過剰な意識をしないようにしようと思うのも過剰な意識。

ん〜とても微妙なところです。

明日も練習day。

音楽には、いかに肉体面、精神面を良い状態にもっていくことが大切かがわかります。


posted by まーさ at 00:31 | レッスン日記 自分
2014年04月24日

楽器を弾くと脳の活性化になる

本日は、私のレッスン日。

今日は、演奏会に向けてのレッスン。
ベートーベンのシンフォニー2番です。

たまたま主人も参加できたので、3人で。

1st、2nd、Bassで。

難しいです。

いろいろと。

普段使わない脳みそを使うようで、スイッチが入るまで時間がかかりますふらふら

レッスンが終わると心地いい疲労感というか、脳みそに良い刺激が与えられたのを実感できます。

自分一人でも、こんな状態に持っていけたらいいのですが、
まだまだ未熟者です。

良い先生につき、とにかく続けることですね。
何事も。


地道にやっていきまするんるん

明日は、ピアノのレッスン後、諸先生方とご一緒させていただき練習。

今週は脳活性化weekひらめき

ただし、音楽と脳の活性化には条件が整わないとダメなのです。

またおいおい・・・
posted by まーさ at 22:23 | レッスン日記 自分
2014年04月23日

試験期間終了

さて、今日も4歳息子のヴァイオリンレッスン。

もちろんレッスンを受けられるかお試しday。

なのに・・・

まずは、娘のレッスン時に一緒に歌っていた歌を歌うことになったのですが・・・

おふざけモードあせあせ(飛び散る汗)

歌わない。
机の中に潜り込む。
フラフラ遠くへ行ってしまう等々。

これではダメだ・・・がく〜(落胆した顔)

そして、ヴァイオリンで先生と同じ音を弾く。

風のように・・・

ところがギギギ・・・・ー(長音記号1)

そして面白がる爆弾

ただ、どの弦がどんな音かはわかっているのか、先生と同じ音は弾きまするんるん

そして最後に、楽譜。

定規で五線は書いていったので、それを使ってト音記号を書く練習。

ト音記号次回まで、いっぱい書いてきてねぴかぴか(新しい)

と言うわけで、終了。

申し訳ないので出なおそうかと思ったほどです。
でも、先生曰く、4歳、こんな感じだそうです。

娘もそうでしたが、半年くらいでちょっと意識が変わってくるように思います。

そんなわけで、来月から正式にレッスンを受けられることになりました。

これからどうなることやら・・・


とにかく見ていた私がハラハラで帰宅後グッタリ、
とても自分の練習をする余力すらない程でした(笑)

明日は自分のレッスンたらーっ(汗)
posted by まーさ at 23:07 | レッスン 息子

今日から

今週の外でのお仕事はお休み。

外でのお仕事とは・・・
ご縁あって、広告代理店で経理のお仕事をしているのです。


でも、
今日は書道のお勉強・稽古、そして演奏会の自主練習。
明日はコントラバスのレッスン。
金曜日、土曜日も演奏会、その他練習dayるんるん

もう1時間近く前でしょうか、子供たちはスクールバスで保育園へ行っております。
毎朝、早起きして、頑張って用意していますダッシュ(走り出すさま)



夕方は息子のヴァイオリンレッスン。

さて、これから雑用を済ませて練習でするんるん

posted by まーさ at 08:20 | 日記
2014年04月22日

月日が経つのは早いもので・・・

2011年12月を最後にパタリでした。。。

しかも、それまでのブログの内容が病気ネタの多いこと(笑)

相変わらず虚弱体質?ですが、忙しい毎日を
送っておりますたらーっ(汗)

子供たちもいつの間にやら、ヴァイオリンのレッスンを受けるまでに成長わーい(嬉しい顔)

時が経つのは早いものです。

私もコントラバス復活しましたるんるん

5月31日白川ホールです。
すごい内容です。
日々のストレスなんか解消されることでしょう。

ストレス解消と言えば、私は子供の頃からピアノの調律をそばで見物するのが好きでした。
一音一音、音を出しては調整等して、すごいお仕事〜と思いながら見ていたのを思い出します。(まさかピアノ調律師と結婚するとは思いませんでした。笑)
それが子供ながらに心地よくて、うたた寝をしたりもしていました。(猫みたい)
出来上がった時にはじめて弾く感触が好きで調律師さんが帰られた後にたくさん弾いていました。これが結構、気持ちがスッキリ、心身共にリフレッシュする感じになるんです。

年に1回の調律なので、母に、「弾く本人がそばにいないといけない」と言われいつも見ていたんですが結構楽しいんです。
今でもピアノを裸にして、なんかやってるなーって見るのが楽しいです。

と、主人にもよく話すのですが・・・

ちょっとした小話でした。


さて、話は戻り、演奏会のスタミナ作りに、毎日競歩並でウォーキング?というか歩いています。

主人もピアノ調律・修理、子供たちのお迎え、演奏会準備等忙しく、我が家は毎日バタバタです。

あっ!でも、遠慮なくピアノの修理・調律はご依頼くださいねぴかぴか(新しい)



posted by まーさ at 23:40 | 日記