ホームページ

お問い合わせメールフォーム

2014年09月28日

地道に頑張っています。

今日は娘のヴァイオリンレッスンへ行って来ました。
まずは、
即興で先生が弾いたように真似をして弾く。
音も音の長さも真似できていました。

次に馬車のカノン。
・先生と一緒に弾く。
・娘が先に弾いて先生が追っかける。
・先生の後を追っかける。
ほぼできていてちょっと感心。
次に妖精のカノン。
これは少し長い曲で音も多いのでどうかと思ったのですが、
通して弾けました。
近頃は主人が娘や息子のヴァイオリンの練習を見てくれています。

私は仕事で朝早く出かけ、帰りが遅いので、私が帰宅するとよく主人と練習しています。
もしくは朝。
保育園に行く前に音階やアルペジオを弾いています。
音程を取るのは大人も難しいのによく頑張っています。
娘の上達を見てほんとに積み重ねであることを実感しました。

早く子供たちと一緒に弾きたいですぴかぴか(新しい)

そして、娘のレッスンが終わった後、先生から私の次のレッスンの課題をいただきました。
なんと、ベートーベンの交響曲第3番「エロイカ」です。
演奏会後、しばらく演奏会の反省や余韻にひたることはあったのですが、
落ち着いて弾くことはなかったのです。
今日からまた音楽の世界にどっぷり入っていくことにしまするんるん
posted by まーさ at 17:56 | レッスン日記 娘
2014年05月11日

笑顔で弾いてね

今日は娘のヴァイオリンレッスン。

もうすぐ発表会。

少しでも集中できるように、主人に息子をあずけて二人で行って来ました。

発表会では先生、私も一緒に三人でカノンをするので、まず三人で歌でカノン。
娘が1番目、先生が2番目、私がコントラバスで3番目。
なんとかいけそう?(笑)
自分があやしい(笑)


その後、先生と娘で、まずは一緒に続けて3回。
そう、本番では3周り。
娘にはまだ3周りする精神力はないので、1回目クリアしたら2回目からは適当になってしまいました。
という私も3周りすると、少し油断したらつられそうになるので注意をはらっておかないとふらふら


その後、音程が危ないところを中心に見ていただきました。

今日の課題はというと、
娘は一生懸命になりすぎて表情が固くなり、同時に手もかたくなるので、
笑いながら弾こうと先生が
「笑って〜」と何度もおっしゃられるのですが、
娘はその笑顔すらも引きつっておりました。

そんなレッスンを見学している自分も、
絶対恐い顔して弾いてるわ〜と
自分も気をつけなくてはと気付かされました(笑)

娘のレッスンもとても勉強になるのです。
むしろ自分のレッスンでもあります。
posted by まーさ at 20:42 | レッスン日記 娘
2014年04月30日

ヴァイオリンの上達

今日、仕事から帰宅したら、娘がヴァイオリンの練習をしていました。

まず思ったことが、「急に上達してるー」

発表会まであと一ヶ月。

ここへ来てやっと、
音が低い時、高い時、どのようにしたら音程が合うかがわかってきたみたいで、
音程をはずすと自分から修正できるようになったよう?

ほぼ、朝練、夜練してるし、えらい!

そろそろ私も一緒に弾いてカノンができるかな?

あっ、ただ、長い音符が拍分数えられないみたいで、飛び出しちゃうんです。

次の課題はこれかな。


posted by まーさ at 23:27 | レッスン日記 娘
2014年04月27日

大きな声で歌って音程をはずさないように

今日は娘のレッスンday。

連日師匠にお世話になりますわーい(嬉しい顔)

今朝は、レッスンに出かける前に時間があったので少し練習。

ところが、なかなかスイッチが入らずクタクタ。
そしてヴァイオリンを落とし・・・

パパに叱られ涙もうやだ〜(悲しい顔)

今日は主人がレッスンに連れて行きました。
帰宅後、娘は、
「ごはん食べたら、忘れないうちに練習をして、夜も練習をする」
と張り切りモード。
そして、今日出た課題を聞き、昼食後忘れないうちにとりかかったのです。

まずは、苦手な箇所の楽譜を書く。
先生がお手本を書いてくださったので、それを見ながら書き、そしてヴァイオリンを使い練習。
音程がうまくとれないのです。
とにかく大きな声で歌って弾くようにします。
やはり大きな声でしっかり歌えば音程はしっくりくるのですね。
ただ、次第に疲れてくるのか、徐々に下降線バッド(下向き矢印)

あとちょっと練習したら・・・ってところでギブアップです。

でも、寝る前も少し練習をすると言って、ヴァイオリンを出し、
練習を始めました。
うまくいくこともあるのですが、まだ安定せず、一日の疲れでしょうか、眠たくなりその後バタンQ眠い(睡眠)

でも、レッスンへ行き、練習もし、5歳の娘はよく頑張りました。
寝る時はしっかり褒めましたハートたち(複数ハート)

発表会は6月初旬。
私もコントラバスでお手伝い。
娘の足を引っ張らないようにせねばたらーっ(汗)
そして師匠も一緒に3人でカノンをします。


娘の発表会は私たちの演奏会の翌週。
これからとてもあわただしい一ヶ月になりそうですあせあせ(飛び散る汗)
posted by まーさ at 21:00 | レッスン日記 娘