ホームページ

お問い合わせメールフォーム

2014年10月18日

今から

かなり遅い夕食です。
19時からコントラバスレッスン。
21時半頃帰宅。

今日も勉強になりました。
良い刺激を受けました。
ここ数日いかに脳が眠っていたか(笑)
やっと目が覚めました。
いつもレッスンが終わると思います。

とりあえず夕食。というか夜食かな?
posted by まーさ at 22:30 | レッスン日記 自分
2014年05月25日

今日も練習

一昨日、昨日、今日も来週の演奏会の練習に参加してきました。

どの曲も緊張感があって、引き終わると、ポタッたらーっ(汗)

床に汗が落ちておりました。

明日も少し練習に参加してまいります。

今日、仕事で多忙な友人が演奏会に来てくれると連絡があり、是非とも日頃の疲れをとってもらいたいです。

演奏会まであと1週間。
posted by まーさ at 00:09 | レッスン日記 自分
2014年05月08日

ブリュートナー

今日は朝9時半からピアノレッスン。

本日はベートーベン ピアノソナタ2番1楽章。

先週末のレッスンからあっという間に今日を迎えてしまい、練習できなかったんですが・・・たらーっ(汗)
ただ、な、なんと、本日はブリュートナーでレッスン。
主人が調整したピアノ。
新しいアクションをなじませるために弾いてみました^^

感想は・・・
音に奥行きがあって上手く聴こえます。
ライプツィヒの教会の音がします(笑)
なんてぴかぴか(新しい)
冗談抜きで音を聴くと癒されます。
こんなピアノで練習したら、上達も早いこと間違いないと実感しました^^
そんなピアノです。

このピアノです。

そして、10時半からはコントラバスレッスン。

5月31日の演奏会に向けてのレッスン。
本日のレッスンでは、
モーツァルト 2台のピアノのためのコンチェルト
ベートーベン シンフォニー2番 1、2楽章
のご指導をいただきましたるんるん

モーツァルトは部分的なレッスンだったのですが、当日どんな演奏になるのか楽しみになってきました。
ベートーベンはつい力んでしまうのです。

そして帰宅後ブランデン4番を少し練習してみました。

いずれにしてもまだまだ・・・
本番に向けてコンディションを整えますひらめき

今日は音楽三昧な贅沢な一日でした。
posted by まーさ at 22:51 | レッスン日記 自分
2014年04月26日

弓をジャーマンからフレンチへ変えました

本日も、室内楽練習day

昨日と同じ、

ハイドン トリオ ニ長調
作品3 Hob.V:15
今日は1、2楽章。
1楽章はひたすらアルペジオ。
音程が気になり、そっちに気をとられて、2ndでピチカートをしている主人を忘れてしまうこともがく〜(落胆した顔)

その後、
ベートーベン シンフォニー2番

熱くなります。
汗だくです。

素敵な曲です。
本番が楽しみになってきました。

でも、まだまだ課題もあります。

実は2ヶ月程前に、コントラバスの弓をジャーマンからフレンチに変えました。

arcoには慣れてきたのですが、ピチカートから即arcoへの持ちかえがスムーズにいかなかったり、フレンチだと弓の先端を上に向けるので重たくて人差し指ではうまく弾けないこともあり・・・かといって親指もしっくりいかず・・・

そこで、今日、先生方からご指導をいただいた結果、人差し指で弓を固定し、中指で弾くのが良さそうな感じになりました。
画像がないので、わかりにくいかもしれませんが。
ただ、弓をくるりと握ってもち、それからピチカート。
その「くるり」も弓を落とさないようにがく〜(落胆した顔)しなくてはいけませんあせあせ(飛び散る汗)


さて明日は、娘のレッスン日。

毎日家族ぐるみでレッスン三昧。

師匠とは水曜日から5日連続でお目にかかっております(笑)

ありがたいことですぴかぴか(新しい)

いつもは、室内楽の練習では15時くらいまでしかいられないのですが、
今日は子供たちを実家にあずけ、夕食、歯磨きまでお願いしたので、
久しぶりにバタバタすることがない、わりとリラックスできた1日でした。
両親に感謝です。

子供たちは遊び疲れたのか、一週間の疲れもあるのでしょう。
すぐ寝てしまいました。
いまからゆっくり大人は食事になります。
適当にわーい(嬉しい顔)

あっ、イップス感はなかったです。

posted by まーさ at 21:18 | レッスン日記 自分

心と体と脳に栄養

昨日の練習の合間のおやつタイムぴかぴか(新しい)

おいしいものを食べることってすごく心にも体にもよくて、
脳の活性化中に、リラックスして良質の味覚刺激があるとより効果的な気がします。

よもぎのロールケーキ。
しかも中のクリームは豆腐を使っていてヘルシー。

K0070013.JPG

いつも、体に優しい手作りお菓子を作ってきてくださる方がみえます。
毎月楽しみですぴかぴか(新しい)

Tさん、いつもおいしいお菓子をありがとうございますハートたち(複数ハート)
posted by まーさ at 07:58 | レッスン日記 自分

イップス・・・過剰な意識をしないことのコントロール

本日は、室内楽の勉強、演奏会の練習。

その前にピアノのレッスン。

今日は、バッハのシンフォニア7番。
どのように転調していっているのか確認。
かなり丁寧に見ていったので、あっと言う間の45分。
ただ音を間違えずに弾くことだけではない、とても勉強になるレッスンです。

その後、引き続き室内楽の練習。

まずは、ハイドンのトリオ ニ長調
作品3 Hob.V:15
2、3楽章

実は、前回の練習で左の親指から上腕までの筋が吊ってしまい、少しトラウマになっていたのです。やる前から左腕に違和感。動くのか心配で弾いていても硬直しているのを実感。そんな余計なことを考えて演奏モードにならずoff状態のまま演奏を終えてしまった感じです。


恐らくはイップス・・・

小学生の頃、卓球の試合で突然腕が硬直。
当時は、なぜ硬直したのかもわからず、1セット試合後、先生に叱られ、自分でも怒られても仕方ないと思いながら、2セット目に入った時は腕の硬直がなくなり、結果は勝ちました。今思えばあれはイップス・・・

今、自分の中でメンタル的な問題があるのは確か。

ただ、その後、演奏会の練習で
ベートーベン シンフォニー2番
バッハ ヴァイオリンコンチェルト ニ短調
を弾いたわけですが、ハイドンの時のような嫌な腕の心配よりも、
ただただ必死で汗だくになっていたのです。
うまく音程等がはまり、心地よく思えることが重なると疲労もありますがリラックス感も同時進行。
これが鍵なのでしょうか。

イップスには過剰な意識が原因の一つ。
過剰な意識をしないようにしようと思うのも過剰な意識。

ん〜とても微妙なところです。

明日も練習day。

音楽には、いかに肉体面、精神面を良い状態にもっていくことが大切かがわかります。


posted by まーさ at 00:31 | レッスン日記 自分
2014年04月24日

楽器を弾くと脳の活性化になる

本日は、私のレッスン日。

今日は、演奏会に向けてのレッスン。
ベートーベンのシンフォニー2番です。

たまたま主人も参加できたので、3人で。

1st、2nd、Bassで。

難しいです。

いろいろと。

普段使わない脳みそを使うようで、スイッチが入るまで時間がかかりますふらふら

レッスンが終わると心地いい疲労感というか、脳みそに良い刺激が与えられたのを実感できます。

自分一人でも、こんな状態に持っていけたらいいのですが、
まだまだ未熟者です。

良い先生につき、とにかく続けることですね。
何事も。


地道にやっていきまするんるん

明日は、ピアノのレッスン後、諸先生方とご一緒させていただき練習。

今週は脳活性化weekひらめき

ただし、音楽と脳の活性化には条件が整わないとダメなのです。

またおいおい・・・
posted by まーさ at 22:23 | レッスン日記 自分